ABOUT

DOOR to ASIAについて

「DOOR to ASIA」は、アジア各国のデザイナーたちが一定期間ある地域に滞在し、地元事業者のための ”コミュニケーションデザイン” を制作するデザイナーズ・イン・レジデンス形式プログラムです。

 

参加デザイナーには、国を越えたつながりをつくるとともに、アジア各国共通課題である”地方創生”や”自然災害”におけるデザインの役割を実践的に学ぶ機会を提供します。

 

地元事業者には、自らの事業や商品の強みを再確認するとともに、アジアに深く理解し合える仲間ができることで、これまでの延長線上にはない未来を想像する機会となります。

 

デザインを通じて事業者とデザイナーの間に小さくてもたしかな、未来につながる扉をひらくプログラム。

 

DOOR to ASIA 2016では、アジア8ヶ国(インドネシア・シンガポール・タイ・フィリピン・ベトナム・マレーシア・韓国・日本)から新進気鋭の若手デザイナーが参加します。

 

DOOR to ASIA is a Designers in Residence program where designers from Asian countries gather in a community for a period of time to create “communication design” for the local companies.

 

To the designers, this serves as a golden opportunity for them to connect with fellow designers from various regions and a precious learning experience of the practical roles that design plays in tackling common issues shared by Asian countries such as “regional revitalization” and “natural disasters”.

 

To the local companies, this project presents them a chance to rediscover their own industries, their strengths and unique features, as well as to establish networks and friendships in Asia, so as to imagine and construct a common future together.

 

This program opens our door to the future, slowly but surely, through design and communication between designers and the local companies.

 

In DOOR to ASIA 2016, we will be having young and ambitious designers from eight Asian countries, namely Indonesia, Singapore, Thailand, Philippines, Vietnam, Malaysia, Republic of Korea and Japan.

プレスリリース

Press Release

TOHOKU

東北事業者

Fish Processing / 水産加工

Oil / 精油業

Sake / 日本酒

Tourism / 観光業

Saikichi Shoten

斉吉商店

Dekunobonz

デクノボンズ

Otokoyama Honten

男山本店

Rikuzentakata City Hall

陸前高田市商工観光課

DESIGNERS

参加デザイナー

Ellie See

Malaysia

Giang Nguyen

Vietnam

Hezin O

Republic of Korea

Motoki Koitabashi

Japan

Pat Laddaphan

Thailand

Rege Indrastudianto

Indonesia

Russell Vergara

Philippines

Ryan Len

Singapore

PROJECT MEMBERS

メンバー

Organizer

主催

The Japan Foundation

独立行政法人 国際交流基金

Management

運営

General Incorporated Association TUMUGIYA

一般社団法人 つむぎや

Project Member

プロジェクト メンバー

Kensuke Saito(The Japan Foundation)

西藤 憲佑(国際交流基金)

Yuichi Tomohiro(TUMUGIYA)

友廣 裕一(一般社団法人 つむぎや)

Masayuki Kato(Director of ASPaC, Director of kuriya)

加藤 雅元(一般社団法人アスパック協会理事、一般社団法人kuriya理事)

Takaki Mori(President and CEO of DESIGN FORCE Co., Director of ASPaC)

森 孝幹(株式会社デザインフォース代表取締役、一般社団法人アスパック協会理事)

Mikiharu Yabe(Repressentative of Agent Hamyak Inc.)

矢部 幹治(エージェント・ハムヤック株式会社代表)

Seiji Tarumi(Graphic Designer)

樽見 星爾(グラフィックデザイナー)

Dennis Chia(Interpreter)

デニス チア(通訳)

Mai Iida(Interpreter)

飯田 麻衣(通訳)

Kazuhiko Monden(Video Creator / Photographer)

門傳 一彦(映像制作 / フォトグラファー)

Cooperation

協力

IRORI HOSTEL and KITCHEN

IRORI HOSTEL and KITCHEN

Cocowell

ココウェル

JAPAN BRAND FESTIVAL

JAPAN BRAND FESTIVAL

{tabel}

{tabel}

D&DEPARTMENT

ディアンドデパートメント

TOHOKU MANUFACTURE STORY

東北マニュファクチュール・ストーリー

NEXT COMMONS LAB

NEXT COMMONS LAB

Hakoneyama Terrace

箱根山テラス

HAMAWARASU

はまわらす

Pensea

ペンシー

RIAS ARK MUSEUM OF ART

リアス・アーク美術館

© The Japan Foundation, TUMUGIYA All Rights Reserved.