Ryan Len

Singapore

 

The Workbench LLP

Creative Director / Design Artist

Ryan is a Creative Director and Design Artist based in Singapore. Over the years, his works have been featured in a number of international design publications and websites worldwide, and was also awarded at Noise Singapore, People of Print, and Tokyo Type Directors Club. He founded design studio, The Workbench in 2014 that loves to experiment and develop purposeful ideas and content across all disciplines.

Design in its fundamentals is about improving lives and communication. When I first heard about DOOR to ASIA, I felt it is a very meaningful project to revitalise Tohoku through the eyes and minds of different designers. This got me interested in wanting to be a part of this program.

I am not sure what to expect through this program to be honest, but it is already a great honour to be part of this program and know that I have in my own ways contribute to improve lives and businesses in Tohoku.

Ellie See

Malaysia

What makes you interested in this program?

このプログラムの何に興味を持ちましたか?

What do you expect through this program?

このプログラムに期待することはなんですか?

Giang Nguyen

Vietnam

Ryanはシンガポールでクリエイティブ・ディレクターとデザイン・アーティストとして活躍している。Ryanの作品は世界中の数々のデザイン関係の国際出版物やウェブサイトで取り上げられており、Noise Singapore、People of PrintとTokyo Type Directors Clubでも賞を受賞している。2014年にThe Workbenchというデザインスタジオを創設し、現在は分野を超える様々なアイデアとコンテンツを遊んだり実験的に開発したりすることを楽しんでいる。

デザインの根本は、生活とコミュニケーションをより良くすることについてです。最初にDOOR to ASIAについて聞いた時、異なるデザイナー達の目と心を通して東北を活性化するために非常に有意義なプロジェクトであると感じました。それが、このプログラムに参加したいと興味を持つようになりました。

正直このプログラムを通して期待することは分かりませんが、このプログラムに参加し、東北の生活とビジネスの発展に貢献する自分の方法を知ることはすでに大変光栄なことです。

 

See other designers

Hezin O

Republic of Korea

Motoki Koitabashi

Japan

Pat Laddaphan

Thailand

Rege Indrastudianto

Indonesia

Russ Vergara

Philippines

© The Japan Foundation, TUMUGIYA All Rights Reserved.