Rege Indrastudianto

Indonesia

 

Visious Studio

Graphic Designer

Rege Indrastudianto is a graphic designer based in Jakarta. Graduated from The Department of Visual Communication Design. Faculty of Arts, Jakarta Arts Institute in 2005.

He is the co-founder of Visious Studio and design blog grafismasakini.com.

Rege has been working as graphic designer at local and multinational advertising agencies such as Ogilvy & Mather and Mullen Lowe Indonesia before establishing Visious.

With nearly 10 years of experience, Rege has been handled some project for big brand such as Bank Danamon, Bank
BCA, Danone, AQUA, Nike, Tauzia and big agencies such as Mullen Lowe Indonesia, Bates Chi & Partners and Leo Burnett.

In 2015 Rege elected as Chairman of the ADGI (The Indonesian Association of Graphic Designers) Jakarta Chapter and also as president elect in 2017.

I really interested with this program since last year when my friends Zinnia and adit join the program. Moreover, lots of Japanese cultural influences my life, from comics, to an animation movies which led me to become a graphic designer like today.  I am glad that DOOR to ASIA gives a chance for Indonesian designers to participate and contribute in this program. After I learned more about Tohoku (The city which has recently experienced a major disaster), it makes me more curious to join and support this program. I really respect the communities’ spirit to rebuild their town together.

Through this program, I hope that I can get more knowledge and experiences about Japanese’s business, culture and society. Hopefully that this program can provide inspiration both for entrepreneurs in Tohoku and the designers.

Moreover I hope that in the near future this kind of program can also be done in Indonesia with the cooperation between Japan Foundation and ADGI (The Indonesian Association of Graphic Designers) & the government.

Ellie See

Malaysia

What makes you interested in this program?

このプログラムの何に興味を持ちましたか?

What do you expect through this program?

このプログラムに期待することはなんですか?

Giang Nguyen

Vietnam

Rege Indrastudiantoはジャカルタをベースにしてグラフィックデザイナーとして活躍している。2005年にJakarta Arts Instituteの芸術学部でビジュアル・コミュニケーション・デザイン学科を卒業した。Visious Studioとデザインブログgrafismasakini.comの創設者。Visious Studioを創設するまではOgilvy & MatherやMullen Lowe Indonesiaなどのインドネシア起業及び多国籍企業でグラフィックデザイナーとして働いていた。10年程の職歴にはBank Danamon、Bank BCA、Danone、AQUA、Nike、Tauzia、それからMullen Lowe Indonesia、Bates Chi & Partners、Leo Burnettなどといった大企業との企画も含まれている。2015年にADGIジャカルタ・チャプター(インドネシア・グラフィック・デザイナー協会)の会長に選ばれた。2017年度の会長候補でもある。

昨年、友人であるZinniaとAditがこのプログラムに参加したので、大変興味を持っています。さらに、日本文化は私の人生にたくさんの影響を与えていて、漫画からアニメーションの映画などは、今私がグラフィックデザイナーになることを導いてくれました。DOOR to ASIAがインドネシアデザイナー達にこのプログラムに参加、貢献できる機会を与えて頂き大変嬉しく思っております。東北(近年大きな災害を経験した都市)のことをより学んで後、今回のプログラムに参加、サポートしてみたいという興味がよりわきました。自分たちの街を自分たちで再建するコミュニティーの精神に深く尊敬致します。

 

このプログラムを通して、日本のビジネス、文化、社会についてのより深い知識と経験ができること思います。また、きっとこのプログラムが東北の起業家とデザイナー達にインスピレーションを与えてくれることでしょう。

さらには、近い未来にこのようなプログラムがインドネシアで、国際交流基金とADGI (インドネシアグラフィックデザイン協会)と政府の協力で実現することを願っております。

See other designers

Hezin O

Republic of Korea

Motoki Koitabashi

Japan

Pat Laddaphan

Thailand

Russ Vergara

Philippines

Ryan Len

Singapore

 

© The Japan Foundation, TUMUGIYA All Rights Reserved.